CALENDAR
S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
<< November 2017 >>
ARCHIVES
CATEGORIES
RECOMMEND
<< 第57回安田記念予想 | main | 秋のG1始まる >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - |
宝塚記念予想
今年の宝塚記念は豪華なメンバーが揃った。しかもダービーの1,2着馬も参戦だ。果たして古馬の厚い壁を破れるのか。それにしても天気予報は雨の降る確立が高いという。なんとも無情の雨だ。馬場状態がわからないので、良からやや重で検討してみた。
軸馬は17番メイショウサムソンニスル。この馬は中距離で、ペースが緩いと先に行って粘ることを得意としている。ここもペースはミドル程度で脚質に合うと思う。相手は11番ダイワメジャー。これまで2200mは実績が無いが、昨年暮れの有馬記念を見るとこの距離はOKだ。3番手は6番アドマイヤムーンだ。昨年の天皇賞・秋で3着、さらに力を付けた。しかし、屋根が武豊から岩田に代わった。これがどう響くか分からない。馬場がひどくなったときは5番ポップロックを押さえる。道悪馬場は滅法うまいようだ。3歳馬は消しとする。
馬連 5−17,6−17、11−17.3連複5−6−17、5−11−17、6−11−17.3連単17を頭に2着は5,6,11、3着は5,6,11に流す。これで上半期の負けを取り戻す。
| - | 11:46 | comments(0) | trackbacks(0) |
スポンサーサイト
| - | 11:46 | - | - |
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://ai-gas.jugem.jp/trackback/64
トラックバック